親近感のある、ゆうちょダイレクト

ゆうちょダイレクトが利用できる機器

ゆうちょ銀行の普通口座や振替口座の情報を確認したり資金の移動や振り込みができるようになっている便利なインターネットバンキングサービス「ゆうちょダイレクト」。それぞれのサービスを利用するにはどのような機器を使えばいいのでしょうか。

まず、最近話題のスマートフォンをはじめとして、携帯電話でもゆうちょダイレクトのサービスを利用することができます。スマートフォンには専用アプリが存在しないなど、まだまだスマートフォンそのものの機能を活かしたサービスが提供できていません。携帯電話ではいわゆるiモードなどに対応しています。いずれの機器を使った場合でも口座の残高照会やゆうちょ銀行同士の資金移動はできますが、他の金融機関への振り込みには対応できていません。

他の金融機関への振り込みや、ボランティア貯金の開設などすべてのサービスが利用できるのは、今のところパソコンを使った場合のみに限られています。セキュリティ面の配慮などもあるようですが、他の金融機関が専用アプリの導入などによりスマートフォンへの対応を進めているこの時期、まだまだ取り組みの足取りが遅いようにも思えます。

なお、ゆうちょダイレクトでは今でも固定電話からのサービスに対応しています。固定電話の利用を登録し、固定電話からテレホンサービスにより必要な暗証番号を入力して承認ができれば、電話の音声案内によって口座の残高照会やゆうちょ銀行同士の資金移動ができるようになっています。