親近感のある、ゆうちょダイレクト

ゆうちょダイレクトの優れている点

ゆうちょダイレクトは、ゆうちょ銀行が行っているオンラインバンキングサービスですが、このサービスがどのように優れているかをご紹介したいと思います。

ゆうちょダイレクトサービスに登録すると、パソコンやスマートフォン、携帯電話を使うことでゆうちょ銀行口座から送金を行うことができます。インターネットを経由して好きな時間に好きなタイミングでゆうちょ銀行をはじめとして、他の金融機関に振り込みを行うことができます。ネットオークションをよく利用する人であれば、落札代金を速やかに振り込むことができ、スムーズに品物を手に入れることができます。

あと、ゆうちょ銀行ならではのサービスとしては、ゆうちょ銀行への振り込み手数料が月5回までは手数料無料で行えます。月5回を超える部分であっても、振り込みの手数料は1回につき110円となっています。もともとゆうちょ銀行の手数料は安価なのですが、それでも5回分までが無料になるのは取引回数が多い人にとっては便利だと思います。

なお、他の金融機関への振り込み手数料は、3万円以下の場合は1回210円、3万円以上は420円となっています。他の金融機関と比較すると、最も振り込みの手数料が安いのが新生銀行で、振り込みの金額が3万円以上でも以下であっても、1回100円(プラチナステージ会員の場合)となっています。この部分ではまだまだゆうちょ銀行は劣っているかもしれません。

ですがゆうちょ銀行は全国的なネットワークを持った金融機関です。転勤や進学で離れて遠くに暮らしている人へも全国共通のサービスを利用して、手数料をあまりかけることがなくお金を送ることができるのです。その処理がオンライン経由で行えるということが、ゆうちょダイレクトの持っている一番優れている点ではないでしょうか。